株式会社RETRY(本社:東京都目黒区青葉台/代表取締役:森下悦道)は、業務提携先である自然電力株式会社(本社:福岡県福岡市中央区荒戸/代表取締役:磯野謙、川戸健司、長谷川雅也)との、共同開発により、「新茶第二太陽光発電所」にメガソーラーを完工し、2015年5月29日より送電を開始しました。

本メガソーラー発電所の概要は、下記の通りです。

1. 発電所名:新茶第二太陽光発電所
2. 事業主:自然電力第十四合同会社
(代表:一般社団法人 新茶自然電力/職務執行者:川戸健司)
3. 事業開発:株式会社RETRY・自然電力株式会社
4. EPC:juwi(ユーイ)自然電力株式会社
5. 所在地:宮崎県西都市茶臼原1014
6. 発電出力:1.2メガワット
7. 年間総発電量:1,444,259キロワットアワー
8. モジュール面積:約1.5ヘクタール
9. O&M:juwi自然電力オペレーション株式会社
10. 着工/完工時期:2015年3月/2015年5月

本メガソーラー発電所は、宮崎県西都市にあるゴルフ練習場の跡地に建設されました。

ゴルフ練習場の地権者のもとには多くの企業が建設を提案していましたが、

「開発からEPC(建設)、O&M(運営・保守)まで、20年間、責任をもって事業を進めていく」

「将来に渡り、地域の利益につながる発電所を築いていく」という株式会社RETRYと自然電力グループの理念に

理解と共感をいただき、今回の発電所完成及び送電開始に至りましたことをご報告致します。

23 shinja2 se 500x300

ページTOP