RETRYは現在5期目ですが、急速に社員が増えてHR部が発足したのは2016年5月です。私自身、採用や研修はしたことがあっても、いざHR部と言われると構えてしまい

「RETRYが欲しい人材とは!」

「HRとはどうあるべきか・・・。」

と悩みに悩んでいたのです。

オフィスにお邪魔すると、受付がお洒落!
IMG 0777 R

遊び心あふれる内線電話にテンションが上がります。

打ち合わせルームに通していただき、小山さんが登場。

お名刺を交換し、いざ情報交換(という名目の勉強会)です。

小山さんは、普段からWantedlyを活用した事例などをセミナーでお話しされており、人事についての講演を行うことが多いとのことで、多くの人事論をお話ししていただきました。

たまたま聞きたかった話題が出てきたのですが、“採用はマーケティング・広報である“という言葉。実際にRETRYでもPRHR部という部署になっていて、人事と広報は統合されています。

小山さんは、人事の仕事以外に広報、PR、コワーキングスペースの運営、エンジニアイベントの企画運営など多岐に渡って手掛けているそう・・尊敬です!

そして、採用の手法が多様化しており、会社の規模やフェーズに合わせてやり方を変えていかなければ採用できないが、やり方次第では、中小企業でも驚くような低予算での採用や、スキルの高い人材の採用できるのが今なのだそう。

そんな小山さんでも、ヒトメディアに入社したときは結果が出ず、これまでの経験からくる考え方に邪魔されたそうです。

「約6年も人事をやっていたらそれなりに自信もつくでしょう?それがその経験が全然通用しなくて、ふつうなら心が折れるかもしれないけど、何で出来ないんだろうって考えるきっかけになった」

「会社に知名度がないとか、売りになるサービスがないとか、転職市場が活発だからとかは本当の原因ではなくて、採用が出来ない要因の大半は内部問題だと思います」

そして、実際に行った人事術を教えてくれました。人事術とは言っても、テクニックではなく基本的には考え方の部分で、学歴とか社歴などで偏見を持たずに相手の考えを聞くこと・そしてなぜその考えにいたったのかを相手の立場にたって考えることで信頼関係を築いていく、ということでした。

文章にすると当たり前のことのようにも感じますが、実践できる人は意外と少ないのではないでしょうか。

何故そこまで丁寧に教えてくれるのだろうという顔をしていたのだと思います。

小山さんは「あくまで考えかたをお話しているだけで、実際にやる側が動かないと機能しないことばかりなので、赤裸々にお話しているんです」と仰っていました。

それを言えるのって恰好いいなと、プロ意識を感じました。

人事だから偉いとかではなく、役割分担でしかないので必要なアンテナを張っておくことと人に興味を持ち続けることの大切さを、人事で実績のある小山さんに直接伺えて良かったです。小山さん、実践していきます!

最後にオフィス内を案内していただきました。
5月13日の社内 R
開放的なオフィスでした。

bg a 03 R
オフィスの隅にはストレッチスペースが!ここで社員の皆さんはリフレッシュするそうで羨ましい空間!


下のフロアにもスペースがあるということでお邪魔すると、Pepperくんが!!
IMG 0780 R


ヒトメディアさんに全然関係ないのに一番興味を持ってしまいしばらく遊んでいました・・・。すみません。


そんなヒトメディアさんでは社員の半分ほどがエンジニアということで、エンジニアの募集を絶賛掲載中です。ご興味のあるかたはWantedlyをチェックしてみてください。

https://www.wantedly.com/projects/55910




ちなみにRETRYでは再生可能エネルギーのフロント開発担当をWantedしています!

https://www.wantedly.com/projects/61764

特に太陽光発電所事業の経験者の方、お待ちしています!!!




約60分間、人事論を語ってくれた小山さん、オフィスのご案内までありがとうございました!




RETRY  公式SNS

\フォローお願いします!!!/

TwitterLogo 55acee https://twitter.com/retry_inc

FB f Logo blue 100 https://www.facebook.com/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BERETRY-375413732474505/

 

 




Writer: PRHR部 ヤナイ

Photo: PRHR部 サワムラ

ページTOP