1.旅行プレゼン制度

RETRYはアクティブな人が大好きです。仕事も遊びも本気で楽しんでほしい、そういう人材を育てたいと考えているので生まれた制度です。

旅行プレゼンとは、プライベートで旅行をした後にその土地や人・文化・新たな発見などを全社員の前でプレゼンし、過半数が“行ってみたい“と感じたら商品券がもらえる制度で、情報収集力&プレゼン能力が試されます。

過去に、シャショクラブ事業部の斉藤さんが果敢に挑戦し、見事承認された実績もあります!しかも2度も!(ステキ!)

2.国プレゼン制度

RETRYは発信力の高い人を応援しています。

国プレゼンは、最大1週間分の渡航費を会社が負担して、帰国後にプレゼンを行います。ルールとして、渡航前に“審査プレゼン”を行い、その国でのビジネスモデルを発表すること、実際に現地で知人を作ってくることなど、少しハードルが高いですが、挑戦することの大事さを学んで欲しい、一つの行動で何かが変わる事があるという事を実感してもらいたいという考えの元で生まれた制度になります。

3.資格取得制度

RETRYは、採用時の学歴や職歴は問いません。入社後に必要なスキルを高められる向上心の高い方を求めています!業務に必須の資格はありませんが、基本の業務スキルを身に付けたあとにRETRYが定める資格を取得すると給与に資格手当がつく上、資格取得費用の一部を会社が負担します。

4.シャショクラブ(食事補助制度)

03
↑シャショクラブのお弁当注文画面 企業ごとに毎月見れるお弁当が変わります。

会社勤めをしていると、楽しみにも悩みの種にもなるのが“ランチタイム”ではないでしょうか。

社内食堂があったり、テナントが多いオフィスビルに会社が入っていても中々充実したランチタイムを送るのは難しいものですよね。RETRYでは自社運営サービスのシャショクラブを福利厚生の食事補助で取り入れています。都内のランチ平均額が約600円と言われる現状で、シャショクラブをご利用いただくと従業員負担額290円~個別に選べる宅配弁当を食べることが出来るので、とても経済的です。尚且つ、健康志向なメニューも増えてきておりますので通常の外食より健康に気を使えるところも大きなメリットです。昼食を買いに出かけたり、外に食べに出かけたりする時間が短縮できるので余裕をもったランチタイムを過ごせますよ!

シャショクラブ サービスのご案内

https://shashoku-love.jp/lp/

5.ネスプレッソ飲み放題

RETRYにはコーヒー好きが多くいます。毎日のコーヒー、美味しく飲みたいですよね。

ジョージ・クルーニーさんのCMでお馴染みのネスプレッソマシーンとコーヒーカプセルを用意しているので、従業員は好きなときに好きなだけ美味しいコーヒーが飲み放題です。従業員からは、経済的な面でも大変喜ばれています。
02
↑RETRYのミニバースペース


いかがでしたでしょうか?

会社が、仕事が、好きになる環境作りと、RETRYが求める人材を教育するための投資、という視点でRETRY PRHR部は今後も社内制度を充実させていきます。



Writer:PRHR部 やない

ページTOP