那須塩原市笹沼4太陽光発電所

47 sasanuma4 se

種類 太陽光
発電所名 那須塩原市笹沼4太陽光発電所
所在地 栃木県
発電出力 約1.3メガワット
竣工 2016年12月

那須塩原市笹沼1太陽光発電所

46 sasanuma1 se

種類 太陽光
発電所名 那須塩原市笹沼1太陽光発電所
所在地 栃木県
発電出力 約1.3メガワット
竣工 2016年12月

宮崎高原太陽光発電所

41 Takaharu se 2 250x150

種類 太陽光
発電所名 宮崎高原太陽光発電所
所在地 宮崎県
発電出力 約0.9メガワット
竣工 2016年5月
特徴 長年使用されていなかった土地を有効活用し、建設。地質を考慮し、3種類の架台を使用した。宮崎県内では3件目のプロジェクトとなる

山鹿鹿北町太陽光発電所

40 Yamaga se 250x150

種類 太陽光
発電所名 山鹿鹿北町太陽光発電所
所在地 熊本県
発電出力 約0.6メガワット
竣工 2016年3月
特徴 採石場跡地として約30年間未利用だった土地を活用したプロジェクト。

尾道御調町太陽光発電所

40 Onomichi se 250x150

種類 太陽光
発電所名 尾道御調町太陽光発電所
所在地 広島県
発電出力 約0.6メガワット
竣工 2016年3月
特徴 養鶏場の跡地を利用した発電所。南から北に階段状になっている地形に、連続横行のモジュール架台を採用して建設された。

福岡直方太陽光発電所

39 Nougata se 250x150

種類 太陽光
発電所名 福岡直方太陽光発電所
所在地 福岡県
発電出力 約0.7メガワット
竣工 2016年3月
特徴 地権者は酪農家で、馬小屋を移設して敷地を確保した。北側斜面の難しい土地だが、法面・排水措置を的確に行い、周辺に配慮した設計となっている。初の福岡県内プロジェクト。

大田原市寺宿1太陽光発電所

Terajuku1 se 250x150

種類 太陽光
発電所名 大田原市寺宿1太陽光発電所
所在地 栃木県
発電出力 約1.7メガワット
竣工 2016年1月

新茶第一太陽光発電所

36 shincha1 se 250x150

種類 太陽光
発電所名 新茶第一太陽光発電所
所在地 宮崎県
発電出力 約2.0メガワット
竣工 2015年12月

山南太陽光発電所

31 sannan se 250x150

種類 太陽光
発電所名 山南太陽光発電所
所在地 兵庫県
発電出力 約17.9メガワット
竣工 2015年11月

胎内自然電力第二太陽光発電所

29 Tainai2 250x150

種類 太陽光
発電所名 胎内自然電力第二太陽光発電所
所在地 新潟県
発電出力 約1.8メガワット
竣工 2015年9月
ページTOP